10月にセール開催決定!LINEで日時をお知らせ

累計調達額は5億円突破!トレッタがSeriesAラウンドで1億円の資金調達を実施。

コロナ環境下でも売れ行きは好調。「toletta3」の開発に着手すると共に、経営基盤を強化。

スマートねこトイレ「toletta®(トレッタ)」(https://tolettacat.com/)を手掛ける株式会社ハチたま(代表取締役:堀 宏治)は、株式会社菊池製作所と既存株主であるマネックスベンチャーズ株式会社を引受先とする、1億円の第三者割当増資をシリーズAラウンドにて実施したことをご報告いたします。コロナ環境下においても、順調に事業拡大しており、新バージョンとなる「toletta3」の開発を推進します。また、本ラウンドは継続中であり、今後更なる資金調達を予定しています。

 

​​【toletta®ローンチから1年、出荷台数国内最多記録を樹立


■昨年(2019年)3月のローンチから1年で、2,400台出荷しました。国内におけるペットデバイスの初年度出荷台数過去最多(自社調べ)になります。

■Amazon.co.jpの猫のトイレ部門で、No1ベストセラーを2回獲得しました。ほしいものリストでは、すべてのねこ製品で1位に輝きました。現在約3,800頭のねこに使っていただき、240万件のデータが蓄積されています。

 

■2020年2月には、トレッタねこ動物病院を設立。世界初のサブスク型訪問診療動物病院を開院しました。

 

【資金調達の目的


■「toletta3」の開発
・Newバージョンとなる「toletta3」の開発に着手しました。今後展開するグローバル戦略の中心に位置づけています。

■「toletta3」とは
・カメラを取り除いた、シンプルなモデルになります。シンプルなバージョンにすることで、40%のコストカットを予定しております。

■コロナ環境下における経営基盤の強化
・withコロナ、afterコロナと生活環境が変化していく中でも、ねこと人の幸せのため、製品とサービスを提供し続けます。

 

【新規引受先】


■株式会社菊池製作所(http://www.kikuchiseisakusho.co.jp)
1970年創業の「総合ものづくり支援企業」。「時代がどんなに変わろうとも、日本の社会を支える土台はものづくりである」という信念の下、「一括一貫体制」の総合ものづくり力をベースにして、スタートアップの総括的な事業支援を推進します。toletta3は、ものづくりのエキスパートである、株式会社菊池製作所と共同開発いたします。

 

■マネックスベンチャーズ株式会社(既存株主)(http://www.monexventures.com)
マネックスグループのネットワークを活用し、主にシード/アーリーステージの国内外のスタートアップ企業へ投資を行っています。