利用規約

toletta®に関する規約

オンライン病院・往診サービスに関する規約

ご購入に関する規約

toletta® ご利用に関する規約

第1条(定義)

この規約(以下「本規約」といいます。)において使用する用語の定義は、次の各号に定めるとおりとします。

用語 定義
(1) 当社 株式会社トレッタキャッツ
(2) 本商品 当社が販売する「toletta」という猫専用トイレ
(3) 本アプリ 当社が提供する「toletta」というアプリケーション
(4) 本サービス 当社が本アプリを通じて提供する「toletta」というサービス
(5) ユーザー 当社から本商品を購入して本サービスを利用する者
(6) 本契約 本サービスの提供に関するユーザー・当社間の契約
(7) 本サイト ユーザーが本サービスの利用に当たって会員登録手続を行う次のウェブサイト
URL : https://toletta.jp/shop/signup.html
(8) 会員登録手続 ユーザーが当社の定める方法によりユーザー情報を登録し、当社がユーザーに対して本サービスの利用を承認すること
(9) ユーザー情報 ユーザーの氏名、住所、電話番号、メールアドレス、ユーザーが設定するパスワードその他の当社が定める方法によりユーザーが申告するユーザーに関する情報
(10) ログイン情報 ユーザー情報のうちメールアドレス及びパスワード
(11) 愛猫情報 ユーザーの愛猫の名称、写真画像その他のユーザーの愛猫に関する情報として当社が定めるもの
(12) 読取情報 ユーザーの愛猫の体重、尿の回数その他の本商品において読み取られる情報として当社が定めるもの
(13) 解析情報 当社が定める方法により読取情報を解析したもの
(14) 反社会的勢力 暴力団、暴力団員(暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者を含みます。)、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等及びこれらの者と社会的に非難される関係を有する者並びにこれらに準じる者
第2条(適用)

1. 本規約は、本サービスに関するユーザーと当社との間の関係を定めるものです。

2. ユーザーが本サービスを利用したときは、ユーザーは、当社との間で、本規約を本契約の内容とすることを合意したものとみなします。

第3条(本サービスの目的)

本サービスは、ユーザーの愛猫が本商品において用を足す際に本商品から収集される情報に基づき、ユーザーに対し、本アプリを通じて、ユーザーの愛猫に関する読取情報及び解析情報を提供することを目的とします。

第4条(利用環境)
1. ユーザーは、自らの責任と負担において、本サービスを利用するために必要な本商品、端末その他の環境を用意し、インターネットに接続することが可能な環境を整えて本サービスを利用するものとします。 2. ユーザーは、本サービスの利用に当たり、自らの責任と負担において、有害なプログラムへの感染等を防止するための安全対策を講じるものとします。
第5条(会員登録)

1. ユーザーは、本サービスを利用するためには、本規約に同意したうえで会員登録手続を行うことが必要です。

2. 会員登録手続は、ユーザー本人のみが行うことができるものとします。

3. ユーザーは、ユーザー情報として真実かつ正確な情報を登録するものとします。

4. ユーザーは、常にユーザー情報を最新の状態に保つものとし、ユーザー情報の全部又は一部に変更が生じたときは、直ちに当社が定める方法により変更後の内容を登録するものとします。

5. 現に登録されているユーザー情報が真実かつ正確な最新のものでないと当社が判断したときは、当社は、ユーザーに対し、ユーザー情報が真実かつ正確な最新のものとなるよう変更することを請求することができるものとし、ユーザーは、当社の請求に異議なく応じるものとします。

6. 現に登録されているユーザー情報が真実かつ正確な最新のものでないことにより当社のユーザーに対する通知が延着したとき又は到着しなかったときは、当社が当該通知を発した時点で登録されていたユーザー情報を基準として通常到着すべき時までに到着したものとみなします。

第6条(端末及びログイン情報の管理)

1. ユーザーは、本サービスを利用する端末にパスワード、本人認証その他の措置を講じることにより、当該端末が第三者に使用されることがないようにするものとします。

2. ユーザーは、本サービスを利用する端末を紛失し、又は、盗難その他の被害に遭ったときは、直ちに当社に対して連絡するとともに、自らの責任と負担において当該端末のロックその他の第三者に使用されることがないようにする措置を講じるものとします。

3. ユーザーは、ログイン情報の管理に関する一切の責任を負うものとします。本アプリにおいて入力されたログイン情報がユーザーのログイン情報と一致するときは、当該ユーザーが本サービスを利用したものとみなします。

4. ユーザーは、第三者に対してログイン情報を使用させてはならないものとします。ユーザーは、自らのログイン情報が第三者に使用されたとき、又は、そのおそれがあるときは、直ちに当社に対して連絡するものとします。

第7条(愛猫情報の登録)

1. ユーザーは、本サービスの利用に当たり、当社が定める方法により愛猫情報を登録することが必要です。

2. ユーザーは、愛猫情報として真実かつ正確な情報を登録し、常に愛猫情報を最新の状態に保つものとします。

第8条(知的財産権)

本アプリ及び本サイトを含む本サービスを構成する全てのコンテンツに関する知的財産権その他の権利は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属するものとし、ユーザーは、当社が定める方法に従って本サービスを利用する限度でのみこれらのコンテンツを利用することができるものとします。

第9条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用に際し、次の各号に定める事由のいずれかに該当し、又は、該当するおそれがあると当社が判断する行為をしてはならないものとします。

(1) 取扱説明書等において当社が案内する方法に従わずに本商品を取り扱うこと
(2) 反社会的勢力であるにもかかわらず本サービスを利用する行為
(3) 違法又は不正な目的をもって本サービスを利用する行為
(4) 当社から利用停止、本契約の解除等を受けたにもかかわらず、本サービスを利用する行為
(5) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(6) 第三者に対して自らのログイン情報を使用させる行為
(7) 真実若しくは正確でない情報又は最新でない情報を登録又は申告する行為
(8) 違法又は不正な手段により入手した情報を登録又は申告する行為
(9) コンピューター・ウィルスその他の有害なプログラムを使用する行為
(10) 本サービスに関連するシステムに対して不正にアクセスし、又は、本サービスに関連するシステム上の情報を不正に取得し、若しくは、改竄する行為
(11) 本サービスに関連するサーバー等に過度の負担をかける行為その他の本サービスの提供に支障を生じさせる行為
(12) 本サービスに関連するソフトウェアについてリバースエンジニアリング、デコンパイル又は逆アセンブルを加える行為
(13) 人工知能その他の自動化された手段を使用して本サービスを利用する行為
(14) 当社又は第三者の財産、知的財産権、肖像権、プライバシー、企業秘密その他の権利又は利益を侵害する行為
(15) 当社又は第三者に対して信用若しくは名誉を毀損し、侮辱し、誹謗中傷その他の嫌悪感を与える行為
(16) 当社又は第三者の事業その他の活動を妨害する行為
(17) 犯罪的行為又は犯罪的行為に結び付く行為
(18) 法令又は公序良俗に違反する行為
(19) 前各号のいずれかに該当する行為を誘発又は助長する行為
(20) その他、本規約に違反する行為

第10条(利用停止等)

ユーザーが次の各号に定める事由のいずれかに該当するときは、当社は、ユーザーに対する通知その他の手続を要することなく、直ちに本サービスの利用停止、会員登録の抹消その他の必要な措置をとることができるものとします。

(1) 第9条(禁止事項)各号に定める事由のいずれかに該当し、又は、該当するおそれがあると当社が判断した場合
(2) 当社からの回答を求める通知に対して14日以上返答がない場合
(3) 本アプリへのログインが3か月以上ない場合

第11条(サービスの提供の一時的中断・制限)

当社は、次の各号に定める事由に該当するときは、あらかじめユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を一時的に中断又は制限することができるものとします。

(1) 本サービスに関連するシステムの保守、点検、更新等を行う場合
(2) 本サービスに関連するシステム、サーバー等のダウンの回避に必要な場合
(3) 地震、落雷、火災、停電、天災地変、通信障害その他の当社の責めに帰することができない事由により本サービスを提供することが困難となった場合
(4) その他、当社が必要と判断した場合

第12条(サービスの内容の変更)

当社は、いつでも、本サービスの内容(本アプリの機能を含みます。)の全部又は一部を変更することができるものとします。

第13条(サービスの終了)

1. 当社は、本サービスの提供を終了するときは、あらかじめ、ユーザーに対し、本サービスを終了する旨を通知又は周知するものとします。

2. 当社が本サービスの提供を終了したときは、本契約は解約されたものとします。この場合、本契約は将来に向かってのみ効力を失うものとします。

第14条(残存条項)

本契約が終了した後も、第5条(会員登録)第6項、第15条(非保証等)、第16条(免責)、第17条(損害賠償)、第19条(契約上の地位の譲渡等の禁止等)、第21条(分離可能性)、第22条(準拠法)及び第23条(専属的合意管轄)並びに本条は、引き続き効力を有するものとします。

第15条(非保証等)

1. 当社は、次の各号に定める事項のいずれについても、一切保証しません。

(1) 本サイト及び本アプリの動作にバグ、エラー、システム障害その他の不具合が生じないこと
(2) 本サイト及び本アプリにセキュリティ上の欠陥がないこと
(3) 本サービスに関連するシステムに不正なアクセス等がないこと
(4) 本サイト及び本アプリを含む本サービスを構成する一切のコンテンツの適法性、正確性、完全性、最新性、信頼性、有用性、妥当性その他一切の事項
(5) 本サイト及び本アプリを含む本サービスを構成する一切のコンテンツが消失しないこと
(6) 本サイト及び本アプリを含む本サービスを構成する一切のコンテンツのバックアップ
(7) 本サイト及び本アプリを含む本サービスを構成する一切のコンテンツ、本サービスに関連するシステム、当社がユーザーに対して送付するメール等にコンピューター・ウィルスその他の有害なプログラム等が含まれないこと
(8) 本サービスの内容がユーザーの期待する品質を満たすこと

2. 本サービスは、愛猫に関する診療その他の獣医事を提供するものではありません。ユーザーは、自らの責任と負担で、本サービスを利用するとともに、愛猫の健康管理のために必要な獣医師の診察を受けるものとします。

第16条(免責)

次の各号に定める事由のいずれによりユーザーに損害が生じた場合でも、当社は、ユーザーに対し、一切の責任を負いません。

(1) ユーザーが本規約に違反したこと
(2) 当社がユーザーに対して本サービスの利用停止、会員登録の抹消その他の措置を講じたこと
(3) 当社が本サービスの全部又は一部の提供を一時的に中断又は制限したこと
(4) 当社が本サービスの内容を変更したこと
(5) 当社が本サービスの提供を終了したこと
(6) 当社の故意又は重過失によらない事由

第17条(損害賠償)

1. ユーザーが本規約に違反したことにより当社又は第三者に損害(調査費用、弁護士費用等の専門家費用を含みます。)が生じたときは、ユーザーは、当社又は第三者に対し、当該損害を賠償する責任を負うものとします。

2. 当社がユーザーに対して損害を賠償する責任を負う場合、その責任の範囲は、ユーザーに直接かつ現実に生じた通常の損害に限られるものとします。

第18条(個人情報の取扱い)

当社は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに基づき、ユーザーが本サービスを利用することにより当社が取得する個人情報を適切に取り扱うものとします。

第19条(契約上の地位の譲渡等の禁止等)

1. ユーザーは、第三者に対し、本契約上の地位、又は、本契約に基づき発生する権利若しくは義務を譲渡若しくは貸与してはならず、また、担保に供するなどして処分してはならないものとします。

2. 当社は、当社が第三者に対して本商品の販売に関する事業を譲渡するときは、その譲渡に伴い、その第三者に対し、本契約上の地位、本契約に基づく権利及び義務、ユーザーが本商品の購入及び本サービスの利用に関連して申告した情報等を譲渡することができるものとし、ユーザーは、これらの譲渡について、あらかじめ異議なく承諾するものとします。

第20条(利用規約の変更)

1. 当社は、いつでも、本規約の全部又は一部を変更することができるものとします。

2. 当社は、本規約を変更するときは、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を当社が定める方法により周知するものとします。

第21条(分離可能性)

本規約を含む本契約の一部が裁判所の判決等により無効と判断された場合であっても、当該一部のみが無効となり、その他の部分はなお有効に存続するものとします。

第22条(準拠法)

本規約を含む本契約は、日本法に準拠し、これに従い解釈されるものとします。

第23条(専属的合意管轄)

本規約を含む本契約に関連する訴訟は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

2019年5月6日 作成

オンライン病院・往診サービスに関する規約

第1条(定義)

1. この規約(以下「本規約」といいます)において使用する用語の定義は、次の各号に定めるとおりとします。

用語定義
(1) 本オプションサービス
当社が本サービスに関して提供する有料のオプションサービスであって、次の①から③までのサービスを総称したもの
① AIみまもり機能
② 獣医師LINE相談
③ 訪問健康診断

(2) AIみまもり機能
次の①及び②のサービスを総称したもの
① 本アプリを通じて取得したユーザーの愛猫の体重、尿量、尿の回数、本商品に入室した回数、本商品に滞在した時間、及び、本商品において最後に尿をした時から経過時間その他の当社が定める情報(以下「観察情報」といいます。)に基づき、当社が定める方法により、本アプリを通じて、当該ユーザーに対し、観察情報の傾向を表示するサービス
② 当社がユーザーの愛猫に関する観察情報をもとに当該愛猫の健康状態に異常がある可能性があると判断した場合において、当社が定めるオンライン上の方法により、当該ユーザーに対してその旨を連絡するサービス

(3) 獣医師LINE相談
ユーザーの求めに応じて、当社が定めるオンライン上の方法により、当社の獣医師が猫の健康に関する一般的な質問に対して回答するサービス

(4) 訪問健康診断
ユーザーの求めに応じて、当社が指定する回数及び方法の範囲内において、当社の獣医師が(必要に応じて当社の動物看護師(愛玩動物看護師法の施行後にあっては愛玩動物看護師を含む。以下同様とします。)とともに)ユーザーが愛猫と生活している場所を訪問して愛猫の健康状態を診断するための診察を行うサービス

(5) 本オプション契約
本オプションサービスの全部又は一部の提供に関するユーザー・当社間の契約

(6) ベーシックプラン契約
本オプションサービスのうちAIみまもり機能及び獣医師LINE相談のみを内容とする本オプション契約

(7) プレミアムプラン契約
本オプションサービスの全部を内容とする本オプション契約

2. 本規約において使用する用語であって、前項各号に定義の定めがないものの定義は、toletta®サービス利用規約に定めるとおりとします。

第2条 (適用)

1. 本規約は、本オプションサービスに関するユーザーと当社との間の関係を定めるものです。

2. ユーザーが本オプションサービスを利用したときは、ユーザーは、当社との間で、本規約を本オプション契約の内容とすることを合意したものとみなします。

3. 本規約は、toletta®サービス利用規約の一部を構成するものであって、本オプション契約の内容には、本規約のほか、toletta®サービス利用規約が含まれるものとします。本規約の定めとtoletta®サービス利用規約の定めとの間に矛盾ないし抵触があるときは、本規約の定めが優先して適用されるものとします。

第3条 (本オプション契約)

1. ユーザーは、本オプション契約の締結に際し、ベーシックプラン契約及びプレミアムプラン契約のいずれかを選択するものとします。

2. ベーシックプラン契約及びプレミアムプラン契約の料金は、当社が別途定めるとおりとします。

第4条 (本オプションサービスの内容に関する同意事項)

ユーザーは、あらかじめ、本オプションサービスの内容に関する次の各号に掲げる事項に同意するものとします。

(1) AIみまもり機能
① 当社が本アプリを通じてユーザーに対して表示する観察情報の傾向は、ユーザーにおいて愛猫の健康状態を把握するための参考として提供される情報であって、当社がユーザーに対して愛猫の診療行為として行うものではありません。
② 当社のユーザーに対する、当該ユーザーの愛猫の健康状態に異常がある可能性がある旨の連絡を行うためには、当該ユーザーは、当社が指定する方法により当社の登録を受けることが条件となります。当社がこの連絡を行わないとしても、当該ユーザーの愛猫の健康状態に異常がないことを示すものではありません。また、当社がこの連絡を行ったとしても、当該ユーザーの愛猫の健康状態に異常があるかどうかを診断するものではなく、この連絡を受けたユーザーが獣医師の診療を受けるなどした結果、愛猫の健康状態がこの連絡の内容と異なる場合、当社は、責任を負うものではありません。

(2) 獣医師LINE相談
① 当社の獣医師のユーザーに対する回答の対象は、猫の健康に関する一般的な質問に限るものとし、獣医師LINE相談のサービスの内容には、ユーザーの愛猫の診療に及ぶ行為は含まれません。
② 獣医師LINE相談は、当社の通常営業時間の範囲内において対応するサービスであり、24時間対応又は早朝・夜間対応のサービスではありません。
③ 夜間、ユーザーの愛猫が獣医師による診療を要する場合その他の急を要する事態などの場合、獣医師LINE相談のご利用によらずに、ユーザーの責任において、直ちに獣医師の診療をお受けください。
④ 獣医師LINE相談に関連して、当社がユーザーに対して愛猫が診療を受ける診療施設等の候補を紹介する場合があります。この場合、ユーザーは、自らの責任において当該診療施設等において愛猫に診療を受けさせるかどうかを判断するものとし、当社は、当該診療施設等における診療等の結果について責任を負うものではありません。

(3) 訪問健康診断
① 訪問健康診断の回数は、年2回に限るものとします。
② 訪問健康診断の範囲は、原則として聴診、視診、触診などの簡易な方法による診察のみとし、簡易でない方法による診察、診断及び治療は含まれないものとし、また、血液検査は、年1回に限り、当社が定める方法及び範囲においてのみ行うことができるものとします。ただし、ユーザーと当社とが別途合意したときは、訪問健康診断の範囲に含まれない診療を行うことができるものとします。
③ 訪問健康診断は、事前予約制です。当社の獣医師(及び動物看護師)の都合により、ご希望の日時に予約することができない場合があります。
④ 訪問健康診断の実施に要する獣医師(及び動物看護師)の医薬品、診察用機器その他の物品(ただし、消耗品に限るものとします。)の費用、交通費、駐車料金その他の実費として当社が定める費用は、ユーザーの負担とします。
⑤ ユーザーは、訪問健康診断の実施に関連して当社がユーザーに対してご依頼する事項(診察場所及び愛猫の確保、血液検査前の食事等の制限など)を厳守するものとします。
⑥ 訪問健康診断に当たっては事前問診をお願いする場合があります。事前問診にご協力いただけない場合には、適切に訪問健康診断を行うことができない場合がありますので、ご協力ください。
⑦ 訪問健康診断の予約日時以外の愛猫の健康に関するご相談その他のご連絡への対応(本オプション契約のサービスの内容に含まれるAIみまもり機能及び獣医師LINE相談の対応を除きます。)は、お約束いたしかねます。
⑧ 夜間、ユーザーの愛猫が獣医師による診療を要する場合その他の急を要する事態などの場合、訪問健康診断のご利用によらずに、ユーザーの責任において、直ちに獣医師の診療をお受けください。
⑨ 訪問健康診断に関連して、当社がユーザーに対して愛猫が診療を受ける診療施設等の候補として当社以外の第三者の診療施設等を紹介する場合があります。この場合、ユーザーは、自らの責任において、当該診療施設等において愛猫に診療を受けさせるかどうかを判断するものとし、当社は、当該診療施設等における診療等の結果について責任を負うものではありません。

第5条 (有効期間等)

1. 本オプション契約の有効期間は、ご契約日から1年間とします。

2. 前項に定める有効期間が満了した場合であっても、ユーザー及び当社のいずれかが別段の意思表示をした場合を除き、本オプション契約は、更に1年間同一の条件で延長されるものとし、以後も同様とします。

3. ユーザー・当社間の本契約が終了したときは、その終了に伴って当然に本オプション契約も終了するものとします。

第6条 (中途解約)

1. ユーザーは、本オプション契約を中途で解約することができないものとします。

2. 消費者契約法その他の法令により、ユーザーが本オプション契約を中途で解約することができるときは、ユーザーは、当社に対し、違約金として、当該解約の時点で残存する本オプション契約の有効期間に対応する料金に相当する金額(ただし、既払分を除きます。)を請求することができるものとします。

 

2020年2月21日 作成

toletta®ご購入に関する規約

第1条(定義)

この規約(以下「本規約」といいます。)において使用する用語の定義は、次の各号に定めるとおりとします。

(1)当社
株式会社トレッタキャッツ

(2)本商品
当社が販売する「toletta」という猫専用トイレ

(3)本サイト
本商品の販売に関連して運営される次のウェブサイト URL: https://tolettacat.com/

(4)ユーザー
本サイトを通じて当社から本商品を購入する者

(5)本契約
ユーザーが当社から本商品を購入する旨のユーザーと当社との間の売買契約

(6)ユーザー情報
ユーザーの氏名、住所、電話番号、メールアドレスその他の当社が定める方法によりユーザーが本サイトにおいて申告するユーザーに関する情報

(7)反社会的勢力
暴力団、暴力団員(暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者を含みます。)、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等及びこれらの者と社会的に非難される関係を有する者並びにこれらに準じる者

第2条(適用)

1.本規約は、ユーザーが本サイトを通じて当社から本商品を購入するに際してのユーザーと当社との間の関係を定めるものです。

2.ユーザーが本サイトを通じて当社から本商品を購入したときは、ユーザーは、当社との間で、本規約を本契約の内容とすることを合意したものとみなします。

3.ユーザーが本商品を使用するには、当社が提供する「toletta」という名称のサービスの利用の申込みが必要となります。

第3条(利用環境)

1.ユーザーは、自らの責任と負担において、インターネットに接続することが可能な環境を整えて本サイトを利用するものとします。

2.ユーザーは、本サイトの利用に当たり、自らの責任と負担において、有害なプログラムへの感染等を防止するための安全対策を講じるものとします。

第4条(購入)

1.本サイトを通じて当社の定める方法によりユーザーが本商品の購入を申し込み、その申込みに対して当社が承諾したときは、本契約が成立するものとします。

2.ユーザーは、前項に定める申込みに際し、当社の定める方法によりユーザー情報を申告するものとします。ユーザーは、ユーザー情報として自己の真実かつ正確な最新の情報を申告するものとし、申告後にユーザー情報の全部又は一部に変更が生じたときは、直ちに当社に対して変更後の情報を申告するものとします。当社のユーザーに対する通知は、当社がその通知を発した時点で申告されていたユーザー情報を基準として通常到着すべき時までに到着したものとみなします。

3.ユーザーは、第1項に定める申込みに際し、当社の定める方法により本商品の配送先(日本国内に限るものとします。)を指定するものとします(以下、ユーザーが指定した配送先を「指定配送先」といいます。)。ユーザーは、指定配送先として自己の真実かつ正確な最新の情報を申告するものとします。指定配送先が自己の真実かつ正確な最新のものでないことにより本商品のユーザーに対する引渡しが遅滞した場合であっても、当社は、その遅滞に関する責任を負いません。

4.ユーザーは、第1項に定める申込みに際し、当社の定める方法により本商品の購入代金の決済方法を選択するものとします(以下、ユーザーが選択した決済方法を「指定決済方法」といいます。)。ユーザーが指定決済方法の選択に際してクレジットカード情報その他の自己に関する情報を申告するときは、ユーザーは、自己の真実かつ正確な最新の情報を申告するものとします。

5.当社は、次の各号に定める事由に該当するときは、本サイト上の表示の如何にかかわらず、第1項に定める承諾をしません。


(1)ユーザーが実在しないとき
(2)ユーザーが未成年者である場合において親権者の同意を得ていないとき
(3)申告されたユーザー情報に虚偽又は不正確な情報が含まれるとき
第5条(ユーザーによるキャンセル)

ユーザーは、当社が本契約に定める条件に従ってユーザーに対して本商品を発送する準備を完了するまでの間に限り、本契約をキャンセルすることができるものとし、その完了後は、本契約をキャンセルすることができないものとします。

第6条(所有権の移転)

本商品の所有権は、本商品が指定配送先に配送された時点で、当社からユーザーへと移転するものとします。

第7条(解除)

当社は、次の各号に定める事由に該当するときは、本契約を解除することができるものとします。
(1)申告されたユーザー情報に虚偽又は不正確な情報が含まれるとき
(2)ユーザーが本契約に定める代金の支払を遅滞したとき(指定決済方法に従った決済が通常どおり完了しなかったときを含みます。)その他本契約に違反したとき
(3)本商品の発送後2週間以内に本商品がユーザーの申告した配送先に配送されなかったとき
(4)ユーザーが反社会的勢力に該当するとき

第8条(契約上の地位の譲渡等の禁止等)

1.ユーザーは、第三者に対し、本契約上の地位、又は、本契約に基づき発生する権利若しくは義務を譲渡若しくは貸与してはならず、また、担保に供するなどして処分してはならないものとします。

2.当社は、当社が第三者に対して本商品の販売に関する事業を譲渡するときは、その譲渡に伴い、その第三者に本契約上の地位、本契約に基づく権利及び義務、ユーザーが本商品の購入に関連して申告した情報等を譲渡することができるものとし、ユーザーは、これらの譲渡について、あらかじめ異議なく承諾するものとします。

第9条(利用規約の変更)

1.当社は、いつでも、本規約の全部又は一部を変更することができるものとします。

2.当社は、本規約を変更するときは、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を当社が定める方法により周知するものとします。

第10条(分離可能性)

本規約を含む本契約の一部が裁判所の判決等により無効と判断された場合であっても、当該一部のみが無効となり、その他の部分はなお有効に存続するものとします。

第11条(準拠法)

本規約を含む本契約は、日本法に準拠し、これに従い解釈されるものとします。

第12条(専属的合意管轄)

本規約を含む本契約に関連する訴訟は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2019年4月22日 作成