10月にセール開催決定!LINEで日時をお知らせ

トイレの数

トイレの数はいくつが良いでしょうか?
ねこのトイレを家にいくつ置いておりますか?
ねこのトイレは飼育頭数に+1つあるのがよいと言われております。多頭飼いはもちろん、1頭だけしかかっていない場合もトイレの数は多い方が良いです。

どうしてトイレを複数おくの?
汚れたトイレや他のねこの使ったトイレに不快感を懐くからです。ねこは賢くて綺麗好きな動物です。なので、他のねこの排泄物があるトイレでは、不快感を感じ、おしっこやうんちをしたがりません。我慢してしまいます。また、自分の排泄物が掃除されていない場合でも、排泄することをためらってしまいます。人間の経験に置き換えると、和式トイレに入ったら前の人の排泄物があるイメージを持っていただければ良いかもしれません。

また、ねこのトイレの我慢、特におしっこの我慢は泌尿器のトラブルにつながります。実際にトイレが汚れていることが多い場合、泌尿器のトラブルを抱える子が多くなります。おしっこを我慢することによって膀胱のなかで砂のような結晶ができやすくなります。この結晶は膀胱の内側を刺激し、膀胱炎を引き起こします。また、この結晶をきっかけに石ができてしまうこともあります。おしっこを我慢している間に尿道から細菌が膀胱に侵入して細菌性膀胱炎を引き起こすこともあります。他にも、トイレが汚れているストレスによっても、特発性の膀胱炎が生じることもあります。

どうしたら良いか?

ねこに気持ちよくトイレを使ってもらいましょう。
ポイントは
・トイレをしたら早めに掃除をする。
・複数のトイレを置いておく。

多頭飼いをしている場合は、少なくとも飼っている頭数+1つのトイレを家におきましょう。それぞれのトイレは距離を開けて配置してください。トイレ同士が近いと一方のトイレの臭いが気になって落ち着いて排泄をしてくれません。
一頭飼いでもできれば複数のトイレを用意しましょう。片方が汚れていても別のトイレが使えるからです。ちなみに、私の知り合いのねこは片方でおしっこ、片方でうんちと使い分ける子もおりました。

いかがでしょうか。人間は水洗トイレという発明のおかげで一家に一つのトイレでも過ごしていますが、ねこのトイレ事情はちがっております。すべてのねこが快適トイレライフを送れることを願っております。